更新のあった他製作者様のblog情報

2017年07月30日

シキヨク第六話の話


シキヨク第六話の話

shikiyoku6_1.png

ホラー展開…

シキヨク第六話はホラー要素が多目です。

shikiyoku6_2.PNG

呪われた寄生面…

人の顔に寄生し、殺してしまうという
「寄生面」を中心に、ストーリーは展開していきます。

shikiyoku6_3.PNG

依頼人の女性、ジェイソン

彼女の父が持ち出したという
「寄生面」を霊の見る夢へ返す為、
テルたちは動き出します。

shikiyoku6_6.PNG

舞台はXX県、禁足地へ

東京から「XX県」の県境にあるという
禁足地へ移動します。

shikiyoku6_7.PNG

霊の見る夢を探索していく…

禁足地についたテルたちは、
「夢魅の力、ドリームリンク」で、夢の扉を開きます。

果たして……テルたちは
生きて帰ってこれるのでしょうか……



7/31(月)公開予定です


続きを読む
posted by ImCyan at 11:34| シキヨク-夢魅テルは夢見てる- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

シキヨク第五話の話


シキヨク第五話の話

shiki5_1.PNG

今回は「秋葉原」が舞台です

新宿もちょっと出てきますよ♥

shiki5_2.PNG

アイドルも出てきて萌え萌えな展開に…♥

シキヨクもついに「萌え」を意識した展開に♥
女の子同士の萌え萌えな会話が楽しめるよ♥♥♥

shiki5_3.PNG

shiki5_4.PNG

……!?

6/30(金)20:00公開です!!



続きを読む
posted by ImCyan at 18:00| シキヨク-夢魅テルは夢見てる- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

シキヨク第四話の話


シキヨク第四話の話

0530.PNG

まさかのデジャブ

テル(輝流(源氏名))はホストを辞められませんでした。

05302.PNG

…仲間がテルを追い詰める。

内容ですが、第四話は演出面を強化してて見応えあるかと思われます。
実際にプレイしたらあっという間に時間が経つんじゃないかと思います。
新キャラも出てきて活躍します。

5/31(水)公開です!!


posted by ImCyan at 01:50| シキヨク-夢魅テルは夢見てる- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

シキヨク第三話とLINEスタンプの話


1.シキヨク第三話の話

7daa635c-b401-49c0-8759-87dd1479f02d.png

…何が起こったのか?

そもそもシキヨクシリーズは、キャラクター性を高くして、
ホラーとギャグを両方楽しめる方針で作っていました。

これまでのストーリーでは
テルの魅力を引き出せていないと思っていたので、
魅力を出す方向で攻めてみました。

元気いっぱいのテル(輝流(源氏名))が見られると思います。

4/21(金)公開です!!




2.LINEスタンプの話

linestamp1.png


2017年はまだコレしか実績がなくてヤバイ
思っていました。

なんだかんだで毎日誰かが購入してくださってるので、
作って良かったなと思います。

だけど、友達は大事にしましょうね。




続きを読む
posted by ImCyan at 01:14| シキヨク-夢魅テルは夢見てる- | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月20日

【RPGツクールMV】機能紹介2


「影に入ったら主人公キャラも暗くなる」

MVから、上層部分のマップチップは
2回まで重ねる事が出来るようになりました。
公式ページでも書かれていますが、
主に「木」を重ねるのに重宝する機能です。

2_0.jpg

引用元

―――――――――――――――――――――――――――

2_1.jpg
この機能を利用して、今作では上層チップで影を作りました。
操作キャラが影に入ったら、主人公キャラも暗くなるっていう単純なものです。
影をつけることでマップに立体感も出ると思います。

2_2.jpg
先に、こんな感じでマップチップで影のグラフィックを作りました。

普通にマップを作ってから、
1マスずつ影を付けていきます。

MVから上層チップに2回まで重ねる事が出来るので
机や椅子などのオブジェクトの上にも影が付けられます。

2_3.jpg
Before

2_4.jpg
After

2_5.jpg
歩くと影になります。

―――――――――――――――――――――――――――

2_6.jpg
これの応用として、影のグラフィックを全体に入れたマップを作り、
地下のダンジョンっぽさを出しました。

2_7.jpg
このダンジョンマップでは、光が指したカンオケだけ
開けられるようなルール付けをしました。

2_8.jpg
↑ そしてこのルールに感付いた人だけ
ここの隠し階段に気付けます。
※ゲーム上では、何もないただの地面になっています。

―――――――――――――――――――――――――――

今回は以上です。
この影付けがゴシックっぽい世界観の演出に
一役買ったのではないかと思われます。

20日(今日ですね)にサンプルゲームが公開されたら、
ぜひ隠し階段、見つけてください。
進行とは関係ない強い武器が入っています。

posted by ImCyan at 00:48| RPGツクールMV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月14日

【RPGツクールMV】機能紹介1

この度、RPGツクールMVのサンプルゲームを製作しました。

まだ私のゲームは公開されていないですし、
日本語版のツールも発売されてないですが、
お役立て頂ければと思い、少しずつ機能紹介していきたいと思います。

【メニューレイアウトの変更】

menu1.PNG
menu3.jpg

私が製作したゲームは、メニュー画面の背景に「ピクチャー」を使っています。
上が、「ピクチャー」を使用したメニュー背景。
下は、通常のメニュー画面です。
何もいじらないで作ると、下のように表示されます。

メニューはゲーム中に一番よく開く画面なので、
ここのデザインにこだわれば
他の作品と差がつけられると思って変更しています。

メニューのレイアウトは、「プラグイン」を使用して配置されています。
※このプラグインはRPGツクールMV(日本語版)を購入すればついてきます。



menu5.png

メニュー画面の背景用に、こういうグラフィックを用意しています。
画像サイズは816×624pxです。ハイロロニシで覚えていました。
このグラフィックの上に、文字が乗ります。

「コマンド部分」(上段)
「ステータス表示部分」(中段)
「お金(金貨)表示部分」(下段)が
区別できるように、画像上で白いラインを引いています。



menu2.jpg

プラグイン管理画面はこんな感じ。
「状態」のON、OFFを選ぶだけでレイアウトが変更されます。

本当にこれだけです。
ですがその背景にはプラグインを作成した人の
努力と苦労がありますので感謝しましょう…



menu4.jpg

例えばですが、アドベンチャーゲームなどでは
メニュー画面で「ステータス」がいらないケースがあるので、
プラグインを調整して、ピクチャー画像に大きなキャラ画像や、
シンボル、ロゴなど入れてみてもいいかもしれませんね。
( ↑ 例えばこんな感じ…? 適当ですが… )



menu6.PNG

ちなみにコマンドの
「アイテム」「スキル」「装備」「ステータス」「並び替え」「セーブ」は、
ツクールの標準機能で使用/未使用が選べます。

――――――――――――――――――――

今回は以上です。

banner_reverie.jpg

そんな私のゲームは20日(金)に公開です。
現在は先に3作品公開されてます。

↓ こちらから遊べます。

※ただし現状、環境によって重かったりフリーズしたりするようです。
 特に「戦闘アニメ」が重いようで、解決されるといいのですが…。

また、メニューレイアウト変更のプラグインは、
地獄カバさんの「diable caprice」でも使われていますので、
ご参考になさってみてください。

続きを読む
posted by ImCyan at 20:40| RPGツクールMV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする